特定非営利活動法人


宙 塾おおぞらじゅく

===宙塾は、「地域の教育力を活かして社会に役立つ人材を育成する」ことを目的に活動しているNPO法人です===

 

「あすか塾」とは?

「あすか塾」


学校教育への支援や読み書き計算等の学習の補助・ボランティアスタッフの育成・教育相談等を行います。


・学校への環境出前講座 菜の花プロジェクトや森林学習で、年間40回ほど出前講座を行っております。お手伝いいただくスタッフを募集しております。


・ひとり親家庭や生活困窮家庭の学習支援を行っております。
 手伝ってくださるスタッフを募集しております。


・教育相談も行っております。お子様の様々な悩みをご相談ください。


宙塾は前向きにがんばる心・素直で美しい心さえあれば、社会のさまざまな分野において、誰もがその人独自の優れた才能を発揮する無限の可能性をもっていると考えています。

生徒の能力を勉強面だけで考えず大きな視野で見ることが大切です。勉強だけで劣等感を与えてしまったり、自信を喪失させてしまったり、努力をする気力を失わせてしまったりするようなことは絶対にあってはいけません。子ども達がいろんな価値観を学ぶ機会が必要だと思います。


子ども達の鋭い感性で、宙塾の教師(専門家達)の話を聞き、技を観て、人物や技にあこがれたり、大きな興味をもってもらいたいと思っております。そして、自分の中にあるいろんな可能性をその中から感じ取ったり、自分の中の価値を見つけ伸ばしていく気力を沸き起こしたりするきっかけを作りができたらと願っております。


宙塾の行事に参加し、いろいろな人に個性ある先生方の生きざまに触れる中で、今学んでいることが、どんな形で実社会で役に立つのかについて考え、そのことが勉強への動機付けになってくれたらこれ以上にうれしいことはありません。私たちはそういう機会を提供した上で、改めて勉強の大切さを教えていきたいと思っています。そして、劣等感を持たずに、人と比べず、お互いを認め合い、自分自身の夢や憧れを実現するために勉強する人間に育っていってほしいと願っています。


 

「あすか塾」の目的

  1. 知識の詰め込みだけでなく、ものの考え方を学び、自分でそれを反復練習して自分なりに納得し、理解しようとする姿勢が自主的に生まれてくるように促し、人との点数の比較などにとらわれない自立的な人間を育てます。
  2. あいさつや道徳を教えることに重点をおき、学力的にいろいろなレベルにある児童・生徒達が、お互いに教えあったり、刺激しあったり、待ってやったりできる、広くておおらかな心を育てます。
  3. 学校や行政と対立するのではなく、本当に学校や地域が望んでいる、学校教育の補助、あるいは協働のできる組織として地域の教育を支えていきます。
  •  
  • 「あすか塾」の活動

    ●学習補助
    ●教育相談  

    あすか塾自体も非営利活動として行っております。